読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生初だよ!2016年7月の成果報告&専業アフィリを始めてからの気づき

今日は人生初の成果報告をさせていただきますよ!(ドキドキ

僕は2016年5月末にmineo(マイネオ)のサイトを立ち上げましたので、運営から2ヶ月目の成果報告ということになります。

まずはmineo(マイネオ)サイトの現状から報告して、そのあとに2ヶ月間真剣にサイト作り&アフィリエイトしてみて気づいたことを幾つか挙げたいと思います。

mineoサイトの現状1:記事数

f:id:af-af-yu-gm:20160729221447j:plain

mineoサイトの記事数は現在70記事です。2ヶ月間も専業で記事書いてたくせにかなり少ないですねー。もっと書いている印象だったのであとあと記事数を調べてみて愕然としました。

これは正直ちょっと反省中です。なんでこんなに記事数が少なくなってしまったのか反省点をあげたいと思います。

反省点1:ライティングスキルが低かった

アフィリ始めたばかりの頃のライティングスキルがショボすぎて、あとあとの修正が大変だったんですよね。

駆け出しの頃(今もか?)の文章は読める文章になっていなかった上に、キーワードの意識もかなり欠けていました。改行だけやたら多くて記事の中がスッカスカみたいな。書いたときは満足してるけど、あとから読んだら顔から火が出るほど酷い文章でした。

そんなんでは後々修正が必要になってくるので、結局作業した時間が無駄(´Д` )

しかも修正量が半端なくて、1記事丸ごと削除で修正することもありました。だからこそ2ヶ月で70記事に止まってしまったのでしょうね。

まぁ初心者なんでライティングスキル不足は最初は仕方ないのかもしれません。逆に言えば、自分のライティングスキルが上がっていっているからこそ、前の記事が酷いものに見えるわけで、そういった点では成長が実感できました。

反省点2:記事数を意識しすぎた

僕は最初「専業なら2ヶ月で100記事は普通だ!」とか思っていたんで、とにかく1日2〜3記事を目標に頑張っていました。それが仇になったんですねー。

あまりに記事数にこだわるあまりに、内容がいまいちな低品質コンテンツを量産していたと思います(特に6月中旬までは)。

今はその跳ね返りがやってきて、量産した低品質コンテンツの修正に明け暮れています。みなさんも僕みたいにならないように、1記事1記事に全力をだして誰にいつ見せても恥ずかしくないような記事にしあげるようにしてくださいw

現在は1日の記事数をそれほどは意識していません。書いた記事が客観的にわかりやすいか、読んだら喜んでもらえそうな記事か、たとえ元職場の上司に見せても恥ずかしくないか、といったことを基準になんども見直ししてから投稿するようにしています。その方があとあと修正が必要ないので、時間効率がいいと気付きました。

反省点3:事前の情報収集が甘かったから

僕はmineo(マイネオ)のサイトを作ろうとしているくせに、あまりにもmineoというサービスを知らないで作ってしまったと思います。これもかなりの反省ポイント。

インプットが少ないくせにアウトプットをしようとしても、良質な記事を生み出せませんよね。僕はサイトを作る前にインプットを怠ったんで低品質記事をアウトプットしすぎてしまいました。結果として修正が大量に必要になりました。

その対策として、曖昧にしていることはすべて調べ上げてから記事を作成するように努めています。これはなかなか難しいことではありますけれど、あとから記事修正が少なくなるので結果として時間効率はいいですし、読者の満足度も高くなると予想されます。

mineoサイトの現状2:アクセス解析

f:id:af-af-yu-gm:20160806031336p:plain

PV数について

7月1日〜7月31日までのPV数は5226PVでした。1日150〜200PVってところですね。

サイト運営開始から2ヶ月目のくせに5000PVもあるのは大っぴらにサイト公開をしてからです。僕はTwitterで記事を公開したり、はてなブログでサイトのリンクを貼り付けたりしてきましたので、多くの人の目に触れたのだと思います。

サイト公開をすることはリスクもありますけれど、たくさんの人が応援・コメント・問い合わせをくれるので励みになりますし、個人的にはやってみてよかったと思っています。孤独にアフィリするなんてただの修行だし面白くないし僕には耐えられない・・・。

なのでこれからも大っぴらにサイトを公開していく予定ですw

アクセス元について

アクセス元としてはSocialが49%、Directが31%、Organic Searchが11%、Referralが8%となっています。Social(ほぼTwitter)からの流入は十分ですけど、Googleなどのサーチエンジンからの流入はまだまだのようですね。高品質な記事を増やして徐々に評価を上げていくことにしましょう。

でもDirectの流入が多いのは嬉しいことですね。ブックマークから流入でしょうから、一定数の読者さんが付いていることがわかるので、とてもありがたいことだと思っています。これを励みにドエム戦法で運営を続けていきます。

mineoサイトの現状3:発生報酬

f:id:af-af-yu-gm:20160806093720j:plain

では最後に発生報酬についてです。サイト運営から2ヶ月目なので発生はないことを覚悟していましたが、なんと7月は発生8000円を記録しました。

  1. ASP:8000円
  2. Amazon:20円

合計:8020円といった具合です。

これだけ低品質記事が多いサイトで恐縮なのですが、それでも契約を勝ち取れることがわかったのは大きな成果です。いっそうサイト更新に邁進して利用者さんに喜んでもらえるようなサイトに仕上げられるよう、工夫をしていきたいと思っています。

ちなみに8月の発生目標としては月5000円〜10000円くらい。まだまだGoogleの評価が低いだろうからTwitterからの集客にとどまり、売上の増加は見込めないと思っています。

でも9月にはmineo(マイネオ)の新機種が発売されることもあり発生20000円以上を狙いたいと思っています。そのためにもサイト構造を工夫しなければ。あと、検索エンジンからの流入も多少でてくるはずだと期待しています。

10月には新機種&SEO効果で30000円、11月には50000円くらいを狙っていきたいと思っています。運営から5,6ヶ月でそんなん無理だろというかもしれませんが、必ずそれを達成するという目標で僕は動きます。達成してみせましょう。

2ヶ月間、真剣にアフィリエイトしてみて気づいたことについて

f:id:af-af-yu-gm:20160806032138j:plain 2016年6〜7月の2ヶ月間にかけて真剣にアフィリエイトしてみた上での気づきを発表したいと思います。どちらかといえば反省点多めです。(まぁアフィリエイト始めて間もないのに反省点ばかりじゃなかったら逆に引きますけどね。

気づき1:僕は感覚的にアフィリしすぎている

2ヶ月真剣にアフィリエイトをやってみて気づいたのですが、僕は感覚的にアフィリエイトをしすぎていました。

直感的に「この記事を書いたらユーザーは喜んでくれる!」というのはわかるのでそれを頼りに記事を書いているのですが、入れるべきキーワードが漠然としていたり、ターゲットがあやふやだったりしているのが現状です。

一方で先輩のアフィリエイターさんを見てみると、入念にペルソナ設定をしたり、ツールを使って狙うべきキーワードを抽出したりしているではありませんか。僕とはエライ違いなんで素直に尊敬します。

僕の直感に頼った方法も悪くはないとは思うんですが、これではどうして成功したのか、失敗したのかが明確にならないと思うんですよね。「なんとなく直感でやったらうまくいった」では必ずどこかで行き詰まります。

なんとかこの状態を脱すべく、キーワードの選定やターゲット決定を理論的に裏付けをできるようにしていきたいと思っています。(なお、具体的な改善策は定まっていないので誰かの教えを乞うている模様。

気づき2:アフィリエイターと話してみると、暗号だらけで理解できない

この2ヶ月でアフィリエイターさんとあって話す機会が2回ほどあったのですが、相手の話の内容がまるで入ってこないことがたびたびありました(おい

これは完全に僕の勉強不足のせい。恥ずかしながら「共起語」「特単」などの基本中の基本のワードすらよく分かっていませんでしたし、「GRC」「Ahrefs」「SEOチェキ」などのツールの存在も知りませんでした。

なのでアフィリエイターの方と話すと、申し訳ないレベルに相手の内容が入ってきませんww対策としてわからない単語はひとつひとつ調べるようにしていますが、話についていくにはあと半年はかかるでしょう\(^o^)/

しっかりアフィリ知識を勉強していきます。

あと僕は基本的に理解力が良い方ではないので、これも相まって人の話が理解できないのでしょう。学校での成績は良かったですが、ベースの頭はむしろ弱い方で、IQテストなんかしちゃうと100を切りそうになりますw

自分で言うのもなんですが「大人のADHD」みたいなところがあって、人の話を最後まで聞けない傾向が強いんです。人が話していても何か気になることがあるとそれに注意を取られて、話が全く入ってこなくなりますw

完全に注意障害ですね。社会不適合係数高めです。(脱線したので次に進みましょう。

気づき3:長時間の座位はかなり堪えるので、連続作業は効率が悪い

アフィリエイターってパソコンに向かってカタカタするのが主なので、あんまり作業をしすぎると誰かさんみたいにアナルが痛くなって体を壊してしまう恐れがあります。

僕も腰痛持ちなので、作業時間&作業環境には気をつけるようにしています。6月中は連続で作業しすぎて腰を痛めることが多かったのですが、7月に入ってから作業環境を変えたり、休憩や運動を入れたりして、身体へのストレスを分散・軽減させるように努力しています。

そもそも長時間の座位を取るということは、同じ部分にストレスがかかり続ける恐れがあります。同じ部分にストレスがかかり続けると、それが痛みとなって発現します。痛みが出たまま作業を続けると慢性的な痛みにも移行しやすいので、かなり気をつけたほうがいいですよ。

例えば指を金づちで叩いたら、しばらくは指が痛いですよね。この指の状態でパソコンを「カタカタカタターーン!」なんてしてしまうと、余計痛みが悪化しますよね?そして痛みは長引きそうですよね?

それと一緒で、腰や首に痛みがでているのにそのまま放置して作業を続けると余計に痛みが悪化していきますし、痛みがなかなか引かなくて慢性的に痛い状態になってしまいます。なので、痛みが出る前にちょこちょこ体位変換してストレス除去をしてあげたり、適度に休息や運動を挟んであげることが大事です。

そのほうが結果的に作業できる時間が増えて、作業効率が上がってくると思います。

気づき4:ライティングスキルは確実に上昇している

継続は力なりといいますか、ライティングスキルは2ヶ月前よりも格段に上がった自信があります。

わかりやすいと言われる文章を書けるようになってきましたし、文章の中にキーワードを盛り込む意識も付いてきました。2ヶ月前にはどちらも欠如していましたが、これはかなり伸びてきたと思います。

また、記事を書く速度もかなり上がりました。この記事も今で4000字くらいありますけれど、これくらいなら2時間ちょっとあれば書くことができるようになってきました。まぁ記事内容によっては調べごとをしないといけないので、もっと速度は落ちますけれど、それを加味しても書く速度は上がってきていると実感しています。

ただ語彙力の乏しさは相変わらずの横ばい状態w僕はアウトプット作業が多めのくせにインプットは少なめなので、それが語彙力を増せない原因の1つになっていると思います。なので、できるだけいろんな人の記事も読んでみて、面白い表現を取り入れる努力をしたいと思っています。

あと気に入らないのはこのクソ真面目な文章スタイル。根が真面目なので面白い(exciting)な文章が書けないんですよね。どちらかといえば面白い(interesting)になってしまいます。たまにはちょっとおふざけな内容もかけたらいいのになーと思っちゃうんですよね。

でも僕が急にキャラチェンジしたらみんなびっくりするでしょうから、このままにしておこうとも思いますw

まとめ

7月の成果報告と専業アフィリエイトを始めてからの気づきについてでした。

こうやって振り返ってみるとかなり濃い2ヶ月間でしたねぇ。自分でもなかなかに成長を実感できた上に、課題になる点もたくさん見つかりました。この課題を解決していって、11月には月5万円を達成できるように頑張りたいと思います。

おわり。